全国対応 交通事故相談所 交通事故解決のお手伝い 解決相談実績が豊富だから安心 だから、お客様からの口コミも多いのです

信頼安心交通事故相談所・解決実績相談実績のある交通事故相談所・口コミが良い、レビューがよい交通事故相談所

知らなければ損をする交通事故示談交渉・全国対応交通事故相談・納得する示談への近道を見つけましょう
  平成26年実績 交通事故被害者200名以上の交通事故解決・700名以上の相談件数

交通事故相談専門・全国対応・信頼できる交通事故相談所 相談事例集・口コミ

       1 
「当事務所に寄せられる交通事故相談集 NEW2」


NEW2   保険会社が何の連絡もよこさないことについて・慰謝料の額が妥当なのかを知りたい
       過失割合について教えて欲しい・後遺障害12級だがこの金額で妥当なのか・慰謝料について妥当な金額か確認
       保険会社との示談交渉について質問・後遺障害がこの等級で妥当なのかを知りたい。
       示談の計算書をみてもらいたいのですが。

 保険会社が何の連絡もよこさないことについて 岡山県在住
   半年前、車を運転中に後ろから追突されて鞭打ちになってしまい現在も痛みがあるため、病院へ週3~4回ほど
   通院しております。主治医からは、鞭打ちは治りにくいから、しばらく治療していこうと言われました。
   相手の保険会社からは示談連絡はまだありませんが、どのようになるのかと思っています。
   念のためですが、病院の治療費は保険会社が支払っております。
   ネットでこのような事例を探していたところ、たまたまこのHPを知り交通事故解決のまるわかり小冊子を送ってもらい
   読ませていただき大変参考になりましたが、保険会社がなにも言わないのですが大丈夫でしょうか?
   完治するまで治療費はでるのでしょうか。それともこちらから保険会社のほうに色々主張し連絡したほうがいいので
   しょうか。初めてのことですのでなにもわかりません。 是非、お知らせ下さい。

 ご相談ありがとうございます。
   まずは主治医の先生の指示に従い治療を継続して下さい。 今のところ保険会社が治療を打ちきるという連絡がない以上
   治療費は出ますのでご安心下さい。保険会社が治療の打ち切りを言ってくるまで、こちらから保険会社に問い合わせをする
   必要はありませんのでご安心下さい。治療打ち切りとなった時点で痛みやしびれ・頭痛などの症状が残存の場合
   後遺障害の申請を提案します。また痛みがあるとのことですので、まずは継続的治療に専念してください。



 慰謝料の額が妥当なのかどうか知りたいのですが? 新城市在住
   追突事故により、103日の通院日数で、保険会社から提示された慰謝料はウン十万円でした。 この額で妥当性なのか
   どうか教えて頂けますか。 さらに後遺症の申請もしたいと考えています。 以上アドバイスをお願いいたします。 

  ご相談ありがとうございます。
   赤本という裁判所基準ですと、慰謝料はウン千万円程度となっており、まだ増額の可能性があると考えます。
   示談金額のお知らせ 金額のコピーをお送り頂ければ、詳しく計算してご連絡させて頂きます。
   後遺障害の申請もお考えとのことで対応致します。 まずは後遺障害診断書を保険会社から取り寄せて下さい。
   通院日数(実数)が103日ありますので、十分可能性があると思います。 主治医の先生が後遺障害診断書を書いて
   もらいましたら、こちらもコピーを当相談所までお送りください。 何級が取れそうか確認して、ご連絡させて頂きます。
   まずは書類のご送付、お待ちしております。





 過失割合について教えて下さい? 京都府在住
   インターネットの検索でたどりつきましたのでメール相談です。
   自分が原付バイクで一旦停止道路より一旦停止後徐行していたところ、優先道路から来た軽自動車と出合い頭に衝突
   しました。 傷病は左鎖骨・左肋骨6本・左肩甲骨骨折・肺挫傷です。 保険会社の方から健康保険使用し自賠責保険の
   請求をする様に説明されました。物損については、「相手の過失割合35%・私の過失割合が65%で決定しました」
   と説明がありました。この過失割合は妥当なのでしょうか。また、人身への対応はしませんので自賠責の120万円以内
   での請求にして下さいと言われましたが理解もできませんし、納得もいかないですがどうなのでしょうか。

 ご相談ありがとうございます。
   これは大変なケガとなりましたね。日常生活も困難なのではないでしょうか。ゆっくりリハビリしていきましょう。
   過失割合についてですが、修正要素があれば変更可能です。この場合、一旦停止のところで減速していますので、
   相手45%・相談者様55%まで修正可能だと思います。 治療については、相談者様にも大分過失がありますので
   健康保険を使っての治療お勧めします。 治療が終了しましたら後遺障害の被害者請求をして下さい。
   どのように対応していけばよいのかという点につきましては、またその時にご説明させていただきます。
   傷病ですが、鎖骨と肩甲骨の骨折をされていますので、12級5号または12級13号または12級6号が取れる可能性
   があると思われます。 また後遺障害の等級が認定されますと、120万円の枠以外に後遺障害の自賠責保険金が請求
   できるのです。。 12級の場合は、224万円、併合11級になりますと331万円となっています。
   治療が終了しましたらお問い合わせ下さい。





 後遺障害12級ですがこの金額で妥当なのですか? 下田市在住
   出勤途中、酒気帯びの車に正面衝突されて右鎖骨骨折、右胸部打撲の診断となったものです。 通院日数は約90日で、
   症状固定の診断があり12級5号の認定がありました。 (通院は実日数です)
   その後、損害賠償計算書が送られてきました。 休業損害等の他、傷害慰謝料としては約83万円、後遺障害逸失利益
   としては年収×3.5459×14%=2,460,000円。遺障害慰謝料93万円という提示です。
   このような状況です。ご多忙とは思いますがご確認下さいませ。

 ご相談ありがとうございます。
   酒気帯び運転に追突されての事故、これは大変ですし厄介ですね。 鎖骨の変形で12級5号に認定されたという
   ことでお話しをすすめていきます。まず相談者様の場合、慰謝料は赤本裁判所基準ですと113万円となります。
   後遺障害逸失利益は年収×7.722(10年)×14%、 後遺障害慰謝料は290万円となっています。
   まだまだ増額の可能性が大きくあると考えます。示談金額のご案内のコピーをお送り頂ければ、詳しく計算して
   ご連絡させて頂きます。 知らなければ損をすることばかり、一緒に攻めてみる価値はあると思います。





 慰謝料について妥当な金額かどうかを確かめたい 山口市在住
   昨年、バイク(中型)にて片側2車線の道路を走行中、店の駐車場から出てきた乗用車と衝突しました。
   私の過失は5%とのことです。 私は左手首を2本骨折、入院は約2週間、約8カ月後の夏に治療が終了しました。
   金具で骨を固定する手術と、金具を取る手術の合計2回、手術をしました。 損害賠償額が提示されましたが、
   慰謝料が約60万円という数字で、これが妥当なのでしょうか、まったくわからないのでアドバイス頂けますでしょうか。

  ご相談ありがとうございます。
   赤本裁判所基準で見てみます。この場合、慰謝料は約100万円となっていますので、まだ増額の可能性があると思われ
   ます。また、手首の骨折をされていますので、後遺障害の申請をしたほうがよいと考えます。
   手首の可動域制限(動かす範囲が狭いなど)が残った場合、その角度によって10級か12級に該当する可能性があります
   そうでなくても、痛みが残れば12級か14級に該当する可能性があると思います。
   後遺障害に該当した場合、後遺障害慰謝料と後遺障害逸失利益を請求することができます。例えば14級の後遺障害慰謝料
   は、110万円が裁判所基準となります。 後遺障害の申請をする場合は、保険会社から「後遺障害診断書」という書類を
   取り寄せる必要があり、主治医の先生に記入してもらうことになります。 主治医の先生が後遺障害診断書を記入して
   もらいましたらその診断書コピーを当相談所までFAX下さい。内容に記入漏れがないか、何級が取れそうかなどを
   確認し、ご連絡させて頂きたく思います。




 保険会社との示談交渉について 御殿場市在住
   去年交通事故に遭ってしまいました。自分が大型バイクで走行中(直進)、対向車が右折してきて衝突。
   私は前方に飛びアスファルトの路面に叩きつけられました。 救急搬送され約一ヶ月間入院しました。
   傷病名は左肩甲骨骨折、左腕神経損傷となります。現在は神経損傷による左肩と左腕の機能障害が症状として残っている
   状態です。力が右と比べるとあまりでません。 自分職業は体を動かす仕事になりますので、体力測定も昇給や昇任の
   判断材料となります。今回の事故で、職場で精神的にも肉体的にも辛さを感じており、また、今後の仕事に大きな不安を
   抱えています。 このような状態で、どのような手法というかやりかたで示談交渉にのぞめばよいのかわかりません。
   やはり、事前に知っておくべきことなどがあるのか質問させて頂きます。

 ご相談ありがとうございます。
   今も症状が残っているとのことで大変だと思います。まず 運動可動域が健側の4分の3以下に制限される場合、
   後遺障害12級6号に該当します。相談者様の場合、左手の力が右と比べるとはいりにくいということで、右と比べ
   70%くらいしか力が入らないと過程します、そうすると12級6号に該当する可能性があるかと思います。
   後遺障害の申請がまだでしたら、保険会社から後遺障害診断書という書類を取り寄せていただき、主治医の先生に記入を
   お願いしてください。 主治医の先生が書いてもらいましたら、コピーを当相談所までお送り下さい。
   確認後、後遺障害何級が取れそうかどうか、記入漏れ等がないか確認して、ご連絡させて頂きます。



 この等級で妥当なのでしょうか? 愛知県在住
  停車中、後方よりアクセルとブレーキを踏み間違え追突され、前方に押し出され、前に追突もしました。
   当初、頚椎捻挫と診断されましたが、後々麻痺などが出始めたため転医し、「頚椎椎間板ヘルニア」と診断され
   「頚椎前方固定術」を行いました。 後遺障害認定、事前認定にて11級とされました。
   この等級が正当なものか確認したいという希望です。よろしくお願いします。


 ご相談ありがとうございます。
   頚椎前方固定術の手術を受けられたとは大変でした。11級7号の「脊柱に奇形を残すもの」に該当するとの
   認定結果であれば、妥当な等級だと考えます。 但し、念のため後遺障害診断書のコピーを当相談所までお送り頂ければ、
   詳しくお調べしてご連絡させて頂きます。 また、保険会社からの提示金額の案内がございましたら、そちらも一緒に
   お送り下さい。具体的な金額を計算させて頂きます。 妥当かどうか、知ることは重要なことですね。





 示談の計算書を見てもらいたいのですが 熊本市在住
   十字路の交差点で先方は普通車、自分は原付バイクで出会い頭の衝突という事故でした。 自分は40代の女性です。
   右足首の粉砕骨折で入院92日、通院46日でした。過失割合は先方7で当方3となります。
   後遺障害10級11号の認定が出て、保険会社より示談の計算書が送られてきました。 この示談の計算が妥当なものか
   全く判断が付きません。できましたら計算書をみていただけないでしょうか?

 ご相談ありがとうございます。
   保険会社からの計算書を当事務所までお送り頂ければ、内容を確認致します。もちろん初回無料です。
   後遺障害逸失利益を計算するのに症状固定時の年齢も必要ですので、こちらもお知らせ下さい。
   郵送、FAX、メールに添付のいずれかの方法でお送り頂ければ幸いです。 また、お仕事、勤務などはしていますか
   それとも専業主婦ででしょうか。それによって、休業損害の計算方法が変わってきますので、そのたりもお知らせ下さい。



NEW2   保険会社が何の連絡もよこさないことについて・慰謝料の額が妥当なのかを知りたい
       過失割合について教えて欲しい・後遺障害12級だがこの金額で妥当なのか・慰謝料について妥当な金額か確認
       保険会社との示談交渉について質問・後遺障害がこの等級で妥当なのかを知りたい。
       示談の計算書をみてもらいたいのですが。

※交通事故相談事例集3へは「次へ」または下記数次ををクリックして下さい
        1 


 交通事故相談事例集(6) 交通事故相談事例集2交通事故相談事例集(1)

交通事故解決示談本 交通事故早期解決,交通事故被害者サポート,解決事例多数全国対応行政書士事務所交通事故の基礎知識解決本プレゼント
今がチャンス・たくさんの交通事故解決事例 相談事例から、示談までの近道となること間違いございません。


示談交渉におけるアドバイスと各種お手続き(全国対応しております)
交通事故による示談交渉アドバス,示談に向けての各種手続き  
交通事故被害者サポート,交通事故保険会社の提示額は低い,交通事故賠償額をアップする方法,全国対応の交通事故相談交通事故,保険会社の提示額は低い,後遺障害等級確認,遺失利益計算,後遺障害を認めてもらえない,交通事故保険会社の提示金額に不満


安心信頼の交通事故相談所・全国対応・全国出張・解決交通事故相談所・着手金無料 慰謝料無料算定 有名な交通事故相談所・交通事故解決方法・被害者目線で対応致します
有名な交通事故相談所・初回相談無料・着手金無 交通事故専門行政書士事務所
有名な交通事故相談所・交通事故丸わかり本プレゼント・交通事故解決への近道
有名な交通事故相談所・通勤災害労災はお任せ・通勤災害労災専門 葵行政書士事務所


交通事故相談はどこにすればいい・交通事故専門メニューマップ


交通事故相談所はどこがよい・交通事故行政書士事務所おすすめ・口コミのよい交通事故相談所はじめて交通事故にあったら,交通事故相談WEB,交通事故 全国無料メール相談,交通事故解決相談問合わせ
 人身事故を専門にアドバイスしています。(物損については現在は回答いたしておりません)
 通勤災害についても専門で相談にのっております。行政書士・社会保険労務士には守秘義務が
 定められておりますのでご安心下さい。(行政書士法第12条 社会保険労務士法第27条の2)



交通事故メール無料相談・交通事故無料相談会・全国対応交通事故相談・信頼できる交通事故相談所・交通事故相談所口コミ・交通事故示談交渉サポート

はじめて交通事故にあったら,交通事故相談WEB,全国対応の交通事故相談,示談相談,被害者の立場で考える交通事故解決!交通事故相談所 掲載一覧



解決!交通事故相談所 動画解説

 東京 交通事故相談・神奈川交通事故相談・横浜交通事故相談・川崎 交通事故相談・平塚交通事故相談・厚木交通事故相談・藤沢 交通事故相談
 千葉 交通事故相談・市川交通事故相談・柏 交通事故相談 成田 交通事故相談・松戸 交通事故相談・浦安 交通事故 相談・館山 交通事故 相談
 埼玉 交通事故相談・さいたま 交通事故相談・浦和 交通事故相談・大宮 交通事故相談・所沢 交通事故相談・秩父 交通事故相談・入間 交通事故相談
 草加 交通事故相談・越谷 交通事故相談・流山 交通事故相談・野田 交通事故相談・桶川 交通事故相談・北本 交通事故相談・東松山 交通事故相談
 茨城 交通事故相談・取手 交通事故相談・群馬 交通事故相談 静岡 交通事故相談・三島 交通事故相談・沼津 交通事故相談・富士 交通事故相談
 熱海 交通事故相談・焼津交通事故相談・富士宮 交通事故相談・浜松 交通事故相談・藤枝 交通事故相談・磐田 交通事故相談・伊豆 交通事故相談
 大阪 交通事故相談・三重 交通事故相談・京都 交通事故相談・和歌山 交通事故相談・愛知 交通事故相談・豊川 交通事故相談・山梨 交通事故相談
 甲府 交通事故相談・勝沼 交通事故相談・長野 交通事故相談 全国の交通事故相談に対応しております。相談実績&解決実績が豊富だからご安心頂けます。



 当相談所は10年以上、交通事故の被害者に向き合い、被害者の立場にて、被害者の利益となるものを全て開示し、手間のかかる事案も真剣に取り組んでいます。
 交通事故の示談方法や、示談交渉、申請、通勤災害や労災など、普通では知らないことばかりです。交通事故専門の行政書士の立場から、このような解決の
 お手伝い費用も軽減できることをお知らせ致します。着手金など無、あくまでも示談が終わった後に、事前に取り決めた報酬をお願いするだけです。
 10年以上相談解決してきた実績があるので、ご安心頂けます。つい最近始めた相談所ではございません。ホームページをご覧頂ければ、当相談所の取り組む気持ちも
 ご理解頂けると思います。スタッフ一同、被害者のサポートを一所懸命させて頂きますので、是非ご相談下さい。

Copyright2013 KAIKETSU KOTSUJIKOSOUDANJYO 
all rights reserved Operated by AOI-Gyoseishoshijimusho/indahsense.inc
上部に戻る